CB400Fを磨く


CB400Fを磨き倒す

CB400Fをレストアするときに、テールランプやウインカーレンズも純正にこだわる方も多いと思いますが、CB400Fなどで、なにぶん年数が経ってくると、ヒビや破損は無いけど表面がザラついて艶が無くなっていることが多いですよね。

わざわざ新品を調達するほどでもないと思う時などに重宝するのが、デイトナが販売している『スクリーンクリーナー』と『スクリーンポリッシュ』です。

使い方は、まず『スクリーンクリーナー』で最初に大き目の傷も目立たなくなるくらい磨きます。
次に『スクリーンポリッシュ』で最後の仕上げを行います。
これで、かなり見違えるほどツヤツヤになります。

この時注意するのは『スクリーンクリーナー』と『スクリーンポリッシュ』で磨く時に使うウエスを柔らかいものを使うと言う事です。
硬すぎるものは、逆に細かい擦り傷を付けてしまいますので注意しましょう。
【SA0706SA】ミラーグレーズ〔デイトナ〕 スクリーンクリーナー



【SA0706SA】ミラーグレーズ〔デイトナ〕 スクリーンポリッシュ

もちろん、バイク以外にも使えますし、スクリーンやスピードメーターやタコメーターのレンズにも使えますので、CB400Fを磨きまくりましょう。

アメリカ製の『ミラーグレーズ』という商品がありますが、まったく同じ商品のようで、これをデイトナが再販している物のようです。

・・・・・・・・・CB400Fでタイムスリップ!TOPページへ・・・・・・・・





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。